スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE FORGOTTEN SONG

こんにちは。日本は大変暑いそうですね?
私は何年も日本の暑さを味わっていません。
少し寂しいような、ほっとするような気分で居ます。

ここのところお休みだったラジの会合が先週土曜に再開した模様です。
しかし私の翻訳は保留させていただきます。

今はSun~Roseさんの本の翻訳を優先するべき、というガイダンスを得ているからです。
初稿を完了させるまで、後一ヶ月はかかると思います。

その後のポールさん達がどうしているか、とても気になるところではありますが、ラジの翻訳は(そしてオーディオを聞いたり、テキストを読んだりする事も)今は我慢する事にしました。

ポールさん達は新しいお家に引っ越す事が出来た様ですから、
私の注意は、それを今必要として所(Sun~Rose本の翻訳)へ与えたいと思います。

下記の文章はSun~Roseさんの本 “You are loved and Safe” の中に引用されているACIMの文章ですが、 私が訳した時にはヘレンさんの書いたポエムなのだろうと思っていました。 今読んでも、ポエムに聞えます。

忘れられていた歌
THE FORGOTTEN SONG

我々が今話す事を貴方が覚えているなら、耳を澄ませて考えてみなさい。

聞きなさい。 完全に忘れ去られてはいない悠久の状態を貴方も少し思い出せるかもしれません。 もしかしたら、ぼんやりと、しかし全く気付かない訳ではないでしょう。 遠い昔にその題名を忘れていた歌、「貴方がどの様な状態でそれを聞い居たかすっかり忘れてしまった」歌のように。

その歌の全てが貴方の(記憶の)下に在るわけではないでしょう。
しかしメロディーの断片が人や場所など特定の事には関連していないものが(思い出されませんか)。

でも貴方はこの少しの部分から、この歌がどれだけ愛らしいものか思い出せるでしょう。 これを聞いた時の貴方がどれだけ素晴らしい状態にいたか、貴方と共にいてこの歌を聴いていた人達をどれだけ貴方が愛していたか思い出せるでしょう。

その音符そのものは取るに足らないものです。 しかし貴方はそれらを自身の傍に置き続けました。 それでも貴方はそれを手元におき続けました。「それがどれだけ貴方にとって大切だったか」思い出したなら泣いてしまいそうな事を覚えておく為に。

貴方は思い出す事も出来るのです。 しかし貴方は恐れている。 (その歌を思い出したなら)それ以降に覚えた世界が失われてしまうと貴方は信じているから。

しかし貴方は、この世で貴方が学んだ全てはこの(歌が示している事の)半分も大切ではないと知っています。

耳を澄ませて遠く昔に貴方が知っていた、(最近になって大切にするように貴方が自分に教えた、他のメロディーよりも親密な)悠久の歌が思い出せないか試して御覧なさい。 

体を越えて、太陽も星も越えて、貴方の見ている全てのものを越えて、それでいてやはり慣れ親しんでいるもの。 それは(貴方が偉大な輝く円を覗き込むに従い、引き伸ばされより大きく成っていく)黄金の光で出来たアーチです。

そして円の全ては、貴方の目の前で光に満たされます。
円のふちが消滅し、その中のものがもはや閉じ込められていなくなります。

光が広がり、全てを覆い、永遠に光り続けて永久へと差し延ばされます。 そこには限界や縁はありません。

その中では全てがパーフェクトに繋がっています。

その外に何かが存在していると考える事さへ不可能です。 何故なら、この光が届かないところは存在していないから。

そして今、盲目の人の目が開きます。 何故なら、彼等がその創造者を称えて歌った同じ歌が、彼等に対する賞賛をも与えているから。


彼等が作った盲目は、この歌には耐えられません。 そして彼等は、神の子のビジョンを見て、彼等が誰の為に歌っているのか思い出すのです。

これを思い出すことが奇跡でなくて、何が奇跡なのでしょう?

そしてこの記憶を持っていない人など居るでしょうか?
ひとりの中の光が、全ての人の中の光を目覚めさせます。
そして貴方達がお互いの中にこれを見たとき、「貴方」は全ての人の為に思い出しているのです。

(ACIM Chapter 21 1.Forgotten Songs. からの抜粋を和訳)

いま少し見ただけでも、いろいろ直すべき所が見つかりました。
上記は下訳とご理解下さい。

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翻訳 岡上

Author:翻訳 岡上
ACIM - A Course In Miracles

hiro.okaue@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。