スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サン~ローズさんからの電話

私が翻訳している本”You are loved and Safe”の著作者との電話でのやり取り。


私(サン~ローズ)の娘は自閉症でしたが、(癒やしを得て)いったんは良くなったのです。
しかしその後、殺虫剤を吸い込んでしまう事故に合い、その時のショックでまた自閉症に戻ってしまいました。
娘の世話はそれなりに大変ですが、そうであっても、イエスと一緒に居ることは素晴らしい人生です。
そしてイエスはこう言っています。「あなたの娘が今日目覚められないと考えるのは止めなさい。 彼女は、その気になれば、いつでも目覚めることが出来るのです。 そしてあなたはその手助けを日々しているのだから。」


質問‐ どうしたら神やイエスの声がよりハッキリと聞こえるようになりますか:
答え- ラジも言っていたように、全てのことを神やイエスに訊ねなさい。
スーパーでどちらのブランドのミルクを買うか迷ったら、お昼にどちらのお店で食事するか迷ったら。 どんな些細なことでも、いちいち神あるいはイエスに訊ねなさい。
そして答えが聞えるまで聞き続けなさい。

本の出版について:
“喜びと一緒に進みなさい”
(これがイエスからもたらされたものだからといって)コースを新しい聖書として尊ぶのではなく、神聖を感じるためだけにこれを使うのではなく、それぞれの人がコースを生きることが一番重要なのです。

あなたも「イエスに成ること」を怖れてはいけません。「イエスに成る」許可を自分に与えなさい

もしあなたが全てに対して正直でいられたなら、イエスと繋がって光になることが出来たなら、他の人々もACIMの真の姿を垣間見ることが出来るでしょう。


一般的なガイダンス:
ハートをオープンにしてガイダンスを受け取りなさい。 これがコースの一番重要な目的なのです。
「精霊/あなた/神」の三位一体が神の表現です。
あなたが完全に目覚めるまで、「神/リアリティ」はこのようにみえるのです。
世界には沢山の聖なる書物があります。 しかし「自分の神聖/イエス/自分のガイド」と合一する(一つになる)ことを薦めているものは多くありません。 そして目覚めもまだ多くは起こっていません。
あなたの神性がイエス/ガイドなのです。
そのガイダンスは毎瞬毎瞬と継続し続ける体験であるべきなのです。
あなたのベストを尽くして、つながり続け訊ね続けなさい。

サン~ローズ個人からのアドバイス:
奇跡を期待しなさい。
もしあなたの求めているものが手に入らないようなら、それは、よりすばらしいものが用意されているからです。
“Angel watching over me”. という歌が私(サン~ローズ)はとても好きです。

イエスから:

渇望しているハートに対しては、かならず奇跡が与えられます。
奇跡が私たち全員に対して常に与えられ続けていることに気付いていなさい。
選択を行うたび「ヘルプ」といって助けを求めなさい。

“Miracle readiness” (奇跡に対して準備を整える事)とは何のことでしょう?
聞く意志を持つことが大切です。 そして「自分は一人ではない」という体験が(奇跡に対するあなたの準備を整えます)。

(あなたが現在住んでいる)世界の中では何かを稼ぐ必要がありますが、天国の中では全てが既にあなたのものです。
これを常に体験し続けるのはどの様な感じでしょうか?
全ては「愛が愛を体験していること」なのです。
存在する全ては愛です。

私個人へのアドバイス:
もっとサンキューと言いなさい。
人々だけでなく、「もの」に対しても感謝の念を表明しなさい。
あなたがサンキューと言う度に、あなたの意識の中により多くのものが取り入れられるのです。
全てが「生きている愛」です。 そして全ての実体も「生きている愛」です。

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 なんと人を勇気づける言葉でしょう。

“You are loved and Safe”の(翻訳)出版を楽しみにしております。
 

Re: No title

星さん、ぐるくんさん、ありがとう。

“You are loved and Safe”最善を尽くします。

No title

私も”You are loved and Safe”の出版楽しみに待っています。

コースに関連してイエスをチャネリングしている本って多いみたいですが、
でもあれもこれも読んでみたいという誘惑はエゴの罠なんでしょうか?
読んで判った気になってしまうのが一番怖いですね。

コースの指し示す方向を見極めることができたら、
知識や記憶を手放すことが求められるときが来るのかもしれませんね。

ところで“目覚め”というサイトの更新が今年の2月でとまっていますけど、
こちらのサイトがそちらの続きという認識でよいのですか?

オーレオリンさん。

> 私も”You are loved and Safe”の出版楽しみに待っています。

ありがとうございます。


> コースに関連してイエスをチャネリングしている本って多いみたいですが、
> でもあれもこれも読んでみたいという誘惑はエゴの罠なんでしょうか?
> 読んで判った気になってしまうのが一番怖いですね。

読んでみたいと思ったら精霊/ガイドに訊ねてみてください。


> コースの指し示す方向を見極めることができたら、
> 知識や記憶を手放すことが求められるときが来るのかもしれませんね。

そうかもしれません。 


> ところで“目覚め”というサイトの更新が今年の2月でとまっていますけど、
> こちらのサイトがそちらの続きという認識でよいのですか?

はい、そうです。 

No title

>読んでみたいと思ったら精霊/ガイドに訊ねてみてください。

岡上さんありがとうございます。
コースではなんによらずこれが基本なんですね。

今までなんでも自分で決めようとしてきて、
結局身動きが取れなくなるといったことの繰り返しでしたから、
とにかく精霊/ガイドに訊ねる習慣がつくよう頑張ってみます。

Thank you.

>>読んでみたいと思ったら精霊/ガイドに訊ねてみてください。
>コースではなんによらずこれが基本なんですね。

そうです、お互いに頑張りましょう。
プロフィール

翻訳 岡上

Author:翻訳 岡上
ACIM - A Course In Miracles

hiro.okaue@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。