スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chapter 15

2月19日 金曜

ポール: おはようラジ。 昨晩の会話が完全にクリアだった事に驚いています。

貴方にも解っているとおり、私には貴方が言っている事が理解できていませんでした。

私のマインドが驚かされている様に感じている時、実際に爆破されている(私の経験から吹き飛ばされている)のは概念であって、私のマインドではないと気付きました。
私が吹き飛ばされる様に感じている時、それは実際にはネガティブな事ではなく「気付きが起こりつつあるのだ」と認識出来る様になる必要があります。

私と貴方と「私の供給」の間で三者対談を行う事は可能でしょうか?

ラジ: もちろんです、ポール。 それらは全て貴方なのだから。

ポール: OK。 まず最初に私に何かコメントがありますか?

ラジ: いいえ、現時点ではありません。 今から貴方の供給と会話しては如何ですか?   昨夜の続きから始めるのです。

ポール: 解りました。 そうします。

[供給に対して] 供給、貴方が遍在していて、全ての場所に存在している事を私は知っています。 貴方の事を「私の供給」あるいは「私の実体」のどちらで呼ぶべきですか?

供給: 私の事は実体(Substance)と呼ぶほうが正確ですが、貴方が好むなら供給でも構いません。

現在の貴方の思考プロセスでは、「供給」という言葉は主にお金の事を指しています。

実際には、「供給」とは貴方の「存在」(それは宇宙的/普遍的なものです)の行動を作っている全てのエネルギーの事です。 しかし貴方は自分が好きな呼び方で私を呼んでください。

ポール: 貴方は「私が満たしたいと思っている必要」をかなえてやりたいと願っているみたいですが、この理解で合っていますか。

供給: その通りです。 貴方の必要を満たしたいと願う事の中には感情は入っていません。 そうしようとするのが私の性質なのです。

ポール: 例えば5千ドル必要になった時には、今貴方と話しているポイントまで来て「私は5千ドル必要です。」と言えば良いのですか?

供給: それと殆ど同じぐらい簡単です。  私は、貴方の無限の側面(aspect)の中の「貴方」なのです。

私はエネルギー・フィールドの基本的活動をつかさどっています。 エネルギー・フィールドは何時でも存在していて、パーフェクトな概念と『「貴方の存在」のより普遍的な指示』を形にしようと注意深く(貴方に)注目する性質を持っているのです

貴方はこの活動に気付いてはいないかも知れませんが、これは何時でも事実です。

「貴方」の全ては何時でも機能しています、貴方がその全体のホンの少しの部分にしか気付いていないように見えても。 そして私は「貴方」の全てに対して反応します。

貴方が望みを持っている時、それが貴方の「存在」の成就(貴方の「存在」が満たされる事)におおよそ近い限り、私は反応せずにはいられません。

貴方の願いが「外部からの刺激」と誤認識に基づいている時は、私は反応出来ません。 何故なら、それは貴方の信念であって、貴方の「存在」ではないからです。

貴方が「マインド」の外にいる事/「マインド」から存在する事にもっと慣れれば、私の反応は以前よりも良く見える様に成ります。 何故ならそこには信念がなく、「存在」しか居なくなるからです。

ポール: 現在「意識存在と成っているポイント」から私は、「適切な負債が満たされる事が(道徳的にも)正しい」と認識しています。 出来れば全ての借金を返してしまいたいのです。しかし小さな金額から始める事にしましょう。

私は特定の金額を言う必要がありますか? それとも「私の負債をゼロにする為に必要なお金が欲しい」と言うべきですか?

供給: 貴方は特定する必要があります。 私は貴方のマインドが読めるわけではありません。 私は考えません。 それでも私は働く知性なのです。

ポール: 解りました。 私は5千ドル必要です。 これは贅沢な願いではないでしょう。 これで当座が凌げ、負債をほぼ消す事が出来ます。 これが私の必要です。 

供給: 明確に言ってくれてありがとうポール。 私はこれを貴方が認識出来る使用出来る形でまとめましょう。 貴方が認識し、使用出来る様に私が空気を作っている様に。

お金に関して、私がこれをどうやっているか貴方が知る必要はありません。 私が空気をどうやって貴方に提供しているか、貴方が知る必要はないと同様に。

しかし事実は、意識存在の観点から作られた「完璧な考え」(パーフェクトな概念)に基づいた「明確な望み」が、私の存在の「法則の性質/本質」を行動に移し、私がそれに反応/対応します。  それは確実な事です。

ポール: いつまでにこれが必要か言った方が良いですか?

供給: 既に言った様に、私は考えません。 このプロセスに時間は関係ありません。
これは既に行われています。

ポール: ありがとう。

[ラジに向かって]ラジ、貴方はこのプロセスがどう働くか知っている筈ですね?

ラジ: もちろん知っています。

ポール:私が取るべき次のステップは何ですか? これは既に行われた事なので、これがどの様に開示されるかただジッと待つべきなのですか? それとも何か行動するべきでしょうか? 今から何をしたら良いでしょう?

ラジ: ポール、まるで私が聞こえないかの様に自分の思考を操作するのは止しなさい。
貴方は自分が抵抗している事を意識出来ていませんが、この築かれているブロックを破らなければいけません。

(供給に頼む事は)これで全部です。 リラックスして、今私と話している時は考えるのを止めなさい。

貴方の「存在」は宇宙のハーモニー(宇宙の調和)に従って機能している事が解らなければいけません。

貴方の供給の実際の形や方法は、このハーモニーの宇宙的原理(貴方の「存在」のハーモニー)にのっとって現れます。

貴方は、自分が瞑想の中に留まるべきか、それとも、ただ信頼して今までの行動を続けるべきか迷っています。 貴方はこの直感的な場所に居続け、「貴方の存在」の宇宙的ハーモニーに応え続けなければいけません。

貴方は、自分の実体(Substance)の動き、そして貴方全体の「存在」の動き、と共に流れて行けるよう学ばなければいけません。 丁度貴方が「我々が毎日している会話」と共に流れ動く事を良く学んでいる様に。 

これを特別な場所、特別なマインド状態と考えてはいけません。 しかし、これは確かに違うように感じられるでしょう。

これを判断/評価するのは止めなさい。 貴方の視点からは、自分が「マインドから存在して/マインドの外にいて」不思議さ/不慣れを感じながらも、全てが既に上手く行っているというチャンスを取らなければいけません(既に全てが上手く行っているとあえて信じなければいけません)。

貴方が四次元的な「意識存在」に成っている事は昨日話しました。 貴方は既に四次元的な人なのです。 後戻りは出来ません。

後戻りしようとする全ての試みは、とても気持ちの悪い感覚をもたらすので、後戻りすることは出来ないでしょう。 丁度貴方が十代の頃履いていた靴を今履こうとしたなら、窮屈に感じるように。 貴方はもう、その靴を少しでも履いていたいとは思わないでしょう。 貴方はその様な選択は最早できないのです。 何故なら貴方は成長したのだから。

しかし「それは、貴方が継続出来る様にする為の、ポジティブな励ましではない」と昨日私が言った事は間違っていません。

この時点で我々の会話を中断する事にします。 我々が話している時貴方が「どこ」にいるか解るように成ってください。  (今)貴方がどう感じているか、注意を払って調べてください。

貴方が目を開けて(私と話して)いる事は良い事です。 一日中この「場所」に出来るだけ長く居る様にしてください。 今日の午後のどこかの時点で少し昼寝してください。 そして今晩また話しましょう。

この時点でパニックはしないで(急がないで)下さい。 もう週末に成るので、「貴方の外から要求されている様に見えるもの」が出てくる事はありません。

これからの3日間、我々は一緒に働き続けます。 月曜が来る頃には、貴方は驚くほど、『「まだ貴方の外側と見えている世界」から来る要求』に上手く答える事が出来る様に成っているでしょう。

貴方は、我々が話している事を完全には消化しておらず、まだ自分の内に完全に取り込んではいないと考えており、それは間違っていません。 と同時に、これは(貴方が過去にしていた様な)本を読んで学ぶ類の事とは違うと貴方は気付いています。

貴方はとても良くやっています。 今、これらの「外側(から突きつけられている様)に見えている要求」に怯えるのは止めなさい。 私は何をすれば良いかハッキリと解っています。

貴方がそれ(今学んでいる事)を実際に行う必要に対峙する迄にはまだ時間があり、貴方はそれまでに十分にこれを学ぶ事が出来るでしょう。

今日もう少し後で、また話しましょう。 私は今日一日中貴方と共に居ます。 そして私はこれからもずっと貴方と一緒にいます。

自分が孤独だと考えるのは止めなさい。 何故ならそれは真実ではないのだから。

「貴方」は全て一つ(All One)なのです。

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翻訳 岡上

Author:翻訳 岡上
ACIM - A Course In Miracles

hiro.okaue@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。