スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白ヤギさんからお手紙ついた、黒ヤギさんたらウザイから捨てようとした!

今岡上さんのエゴが悲鳴を上げて目覚めを邪魔しているのだと思います。 葛藤があるのはエゴの世界のこと、どうかキリスト意識を思い出して早く冷静さを取り戻されますように! 不変で普遍で不偏の真我(神我)であるところのキリスト意識、ここだけが自分の本当の居場所。 それが分かっていながらそこに留まれないことへの苛立ち。 物事が複雑に感じられるのはエゴに操られているときなんですね。 本当にエゴが顔を出すと碌なことが無い・・・。 岡上さんを励ますつもりで書き始めたのに自分のことを書いてしまってるみたいなのでもうやめておきます。 どうか一日も早く元気を取り戻してください。


yasu さんから上記のメールを頂きました。
ここに何が書いてあるのでしょうか? 一つ一つの文章は明瞭だけれど、全体的な意図が把握出来ない(何が言いたいのか私には解らない)ので、ここ数日読み返していました。
このギフトを頂いたので、詳しく読んでみましょう。


[今岡上さんのエゴが悲鳴を上げて目覚めを邪魔しているのだと思います。 ]
これは私の現状に対する分析と感想です。

[葛藤があるのはエゴの世界のこと、どうかキリスト意識を思い出して早く冷静さを取り戻されますように! ]
「葛藤を体験しているあなたはエゴの世界に居り冷静ではない」そして「キリスト意識を思い出せば冷静さが取り戻せる」という指摘。

[不変で普遍で不偏の真我(神我)であるところのキリスト意識、ここだけが自分の本当の居場所。 それが分かっていながらそこに留まれないことへの苛立ち。 物事が複雑に感じられるのはエゴに操られているときなんですね。 本当にエゴが顔を出すと碌なことが無い・・・。 ]
「物事が複雑に感じられるのはエゴに操られているときなんですね。」 つまり「物事が複雑に感じられているなら、あなたはエゴに操られているのだ」という指摘。

[岡上さんを励ますつもりで書き始めたのに自分のことを書いてしまってるみたいなのでもうやめておきます。] 
上記の文章が自分にも当て嵌まるのかも知れないと考慮。 ご自分の文章に対する疑念も少し表明されているようです。

[どうか一日も早く元気を取り戻してください。]

うん、今元気は無いですね。 意欲はあるけど、物事をよりシンプルに見るために少し時間が必要です、私には。 


全体としては、私に対する気遣いを示し、私の現状に対する推察と分析、「キリスト意識を思い出せば冷静さが取り戻せる」というアドバイス、しかし私が取るべき特定の行動に対する具体的指示は書かれていません。


ここまでがウォームアップ{長いなぁー!} だから面倒なら読まなくても結構{エー、折角書いたのに}。
上記までは縛り(理屈)のあるバージョン
+++++
下記からは縛り(理屈)のないバージョン



あ、解った「もっとシンプルに見ろ」というアドバイスが書いてあるんだ。
これがここから私の受け取るべきメッセージです。
そしてそれ以外は複雑なので受け流すべき。(と言うとカドが立つけど、言いたいことは解るでしょ?)

「もっとシンプルにしろ。」 うん、素晴らしいアドバイスだ!!!
{これをこのままイキナリ他人に言ったら、文脈がなくて意味わかんないけど。}

――――――
{この部分で突然対話が優勢に成りました。}
メッセージ貰ったら、こんなに時間掛けて読まないといけないの!!!?
めんどくせー。 そう私はシツコイ性質だから。 「私」と「あなた」の使用がひっくり返って、どっちがどっちか区別が付かないんですが?  私とあなたは分離していないから、それで構わない。
これも尋ね聞くことです。 「こんなに時間掛けて読まないといけないの!!!?」とあなたが私に呼び掛けたから(その時あなたは答えを決めていなかったから)、 私の答えは「それで構わない」。
だけれどあなたは素早いので、私を先取りして、私の考えを自分の考えとして自分に提示することが出来る。 するとあなたはあたかも自分が独立/自立しているような心持になる。 するとあなたは神を無視し始めてしまう。

_______
漫才で「ボケ」と「突っ込み」ってよく言うけど、 私の文章は「突っ込み」に対する「突っ込み」、ダメ出しに対するダメ出し。 負けず嫌いだし。   
これって、ラジの対談の中で質問者の上にラジが乗っちゃって、慌ててポールがそれを奪い返す場面が頻繫にありましたが、「待て待て、私がラジだから」って。 それに近いね。
負けず嫌いで突っ込みたいのはエゴじゃないんですか? 
『瞬間の中で表明/体現は{自分では}言葉を選ぶ余裕がない。』

全然まとまってないけど(シンプルと言いつつ、色んな要素がグチャグチャになって、誰が誰に話しかけてんだ)、そのまま出しましょう。  そのまま出して欲しい、解り辛くとも(複雑でも)綿密な対話が現れているから。 

Yasuさんのおかげで、また文章を書いちゃったよ。

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翻訳 岡上

Author:翻訳 岡上
ACIM - A Course In Miracles

hiro.okaue@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。