スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chapter 41

5月3日 月曜


ポール:  おはよう、ラジ。

ラジ:  おはよう、ポール。

今朝貴方は確実に「あの場所」にいます。 これはとても素晴らしい一日のはじめ方です。

今日は(貴方が何をするにしろ)何事も行おう(責任を背負おう)としないで下さい。

「何もしないで下さい」と言っている訳ではありません。 個人的な責任感覚を持たずに全ての事を行ってください、と言う事です。

「貴方が今現在いる所」(「あの場所」)から全ての事を行ってください。

貴方は今「タイプし続けるには自分は脱力し過ぎている」と感じています。 しかし、リラックして自分で指をコントロールしようとしない時の方が、指がより正確に迅速に動く事を貴方は既に知っています。

貴方は、「自分がリラックスし過ぎてしまうかもしれない」と考える必要はありません。

貴方がよりリラックスすれば、(三次元的視点から見て)「貴方の全て」のより多くが「その時点での要求や必要」に答える事が出来る様に成ります。 そして必要が認知された時、より瞬間的にその必要の成就が起こる様に成ります。

これは(物事の進行の邪魔に成らないよう)貴方自身を(パーソナリティが持っている概念や操りを)退けると言う事です。

これは偉大なレッスンです。 「コントロールを失う事を」恐れるのは止めなさい。

人々は、自分がコントロールを持っていなければ、自身が他の存在/力/勢力からコントロールされてしまうと恐れています。

しかし遍在している「I Am」(存在する全ての「存在」を作っている聖なる「マインド」)だけが、それ自身を発揮させ現実化する事の出来る「現れ」であり「力」で、それが中心であり周辺(アルファでありオメガ)なのです。

だから、(自分でコントロールしなければ他者にコントロールされると言う様な)信念は事実を示してはいません。 だから人は、コントロールを放棄して「Thy Will be done  (貴方の意志がなされます)」という文を言い、この表現に成る事が出来るのです。


貴方の本日の仕事をする前に、瞑想をするようにしなさい。 そして貴方の願いをハッキリ表明しなさい。

そうしてから、この日の仕事をし始めなさい。 
また後で貴方と話しましょう。

ポール:  ありがとう、ラジ。 さようなら。


________________________________________

5月7日 木曜



ポール:  こんばんは、ラジ。

ラジ:  こんばんは、ポール。

貴方は今日一日中不安な感じをお腹に抱えていました。

貴方は「四次元的人としての貴方」と「三次元的思考/概念/身体的反応/感情的反応の集まりとしての貴方」との間に区別を付けていません。

「エゴ」と呼ばれている神話的構造が崩壊するプロセスを迎えようとしているので、貴方はとても注意深くしていなければいけません。

映画「2001年、宇宙の旅」のHAL(コンピュータの名前)の様に、ここでは「穏やかにかつしつこく哀願」する声が聞こえるでしょう。

(エゴは)人間的に自身の終わりを嘆いて見せるでしょう。

エゴは初めから偽者である事を、貴方は理解しなければいけません。
そして貴方の「自身」を正しく(エゴではなく)「存在」として認識出来るように成らなければいけません。

そうして、このプロセス上で貴方は、間違った自己感覚が装う嘘の芝居を聞き、それを体験する事になりますが、貴方は騙されないよう明確にエゴと「存在」の違いが解っていなければいけません。

貴方は動かず慌てず、貴方の「存在」を正しく自分として認識し続けなければいけません。

イエスはエゴの事を(嘘つきで嘘の生みの親である)「悪魔/デビル」と呼びました。

「これ以外に悪魔は存在しない事」を貴方が理解する事が物凄く重要なのです。

ありうる唯一の罪とは、自分「自身」を(「意識存在」ではなく)「エゴ」と誤認識する事です。

貴方はここ数日、「私が言っている事」と「貴方の毎日の体験」の間を繋げる事が出来ていないので心配していました。

貴方は「無限のアイデア」を「限定された信念」と関連付けようとして来たのです。

それらの間に関連はありません。 「マインド」と「その無限の現実化(表現)」の間には繋がりが無いのです。  何故なら、それらは一つのものだから。

繋がりがあると見えるのは、エゴ(限定された三次元的誤認識)の視点からだけです。

エゴは「自分が見ているもの」から自身を分離します。
だからエゴは物事を客観と主観/物体と主体/内と外/私と貴方など全て二元論的に別けるのです。

こうして各側面/要素の繋がりを無くして分離し、『「エゴ」が存在している』という幻想が壊されない様に各側面を調和させる為に、それら(分離された側面/要素)を操作しようと試みます。

だから三次元的視点からは、「エゴ」という『「アイデンティティ」の誤認識』が何者かに成り/何かを行い/何かを操作し/何かを達成する事が必要に見えてしまうのです。


『「自身」が正しく認識され、それが「意識存在」(四次元的人)として体験されている「あの場所」』の中に、これら(エゴの)冒険を持って入る事は出来ません。 
何故なら「あの場所」には分離と言う(基本的)幻想は存在していないから。

ポール、これは貴方にとって新しい領域に見える所です。 しかしこれが貴方の「故郷」なのです。 

「限定された視点から無限の視点へのシフト」がなされた時、貴方は「馴染みのない所に居る人」、「新しい世界に生れ落ちた新生児」に成ります。

そこには危険の要素はありませんが、そこでは『どの様に「行動するか」ではなく、どの様に「存在するか」』を辛抱強く探索し/感じ/認識し/理解しようとする必要があります。

貴方が自分の事を「エゴ」として誤認識しても、あるいは貴方の「自身」を四次元的人として正しく認識したとしても、いずれにしろ、貴方の「存在」は「する」のではなく「そこにある事/存在する事」によって、楽々とそれ自身全体として十全に存在しています。

「自分が行ったとエゴが考えている事」は全くの出鱈目です。

貴方は、自分が(コントロールを)放棄して「行うこと」を止めれば、全てが崩壊してしまうと恐れています。

これは貴方が『自分が過去に「行った事」が、今いる所に首尾よく自分を導いた』という信念に未だに捕らわれているからです。
これは愚かな事で、貴方はそれに気付きつつあります。

貴方は何処にも行けていません。 何故なら無限の中では「行くところ」など無いからです。

しかし無限は(貴方の「存在」は)それ自身を開き続けてきました。 貴方が『自分が何を「したか」と考えている事』とは関係なく。 『どこそこに行った、と貴方が考えている事』とは関係なく。

クリスチャン・サイエンスの初期の教師は "Be, and by being heal the sick."  (#1)『(あり(成り/存在し)なさい、その「あり様」によって病める人を癒しなさい)』と言いました。

「存在」だけが何かを起こすのです。 存在は「起こっている事」に成る事によって、何かを起こすのです。

「存在」の視点から見れば、全ては既に行われています。

エゴの性癖は注入(自分一人で何かをしたつもりに成ろうとする事)を求め続けるので、貴方はヤクが切れたときの禁断症状に気をつけなければいけません。

エゴの禁断症状は段々弱く成って行きますが、それでもそれはある程度続くでしょう。
だから私は貴方に忠告しています。 エゴのやり方を理解し、それに捕らわれない様に。

貴方の行動の機会は、貴方の「存在」と同じだけ無限です。

『貴方の「存在」がそれ自身を完全に満たす事が、貴方にとって「自分の全必要が満たされる事」として認識されます。』

『貴方「自身」を「エゴ」として誤認識する事』に耽らなければ、この事に関して思い悩む必要はありません。

この様な誤認識が貴方の「存在」のリアリティへ影響を与える事は全く有りません。

しかし貴方の(自分に対する)誤認識は、「貴方の意識的気づき」へ「リアリティに対する盲目」をもたらし、坂道を登る(無駄な努力の)体験を要求する様に見えてしまいます。

この会話は、もしかしたら今まで我々のして来た会話の中で一番大切なものかもしれません。

この会話を書き出し、コピーを取って、毎日数回読み返す事をお勧めします。


貴方は三次元的(客観的)には、特別心地よかったりリラックスしては居ないかもしれません。

「エゴはアンドロイド(ロボット)で、それは死ぬ事さえ出来ず、初めから生命を持っていない」と貴方自身に思い出させる事が必要です。

これをすると、貴方の個性(個人性)が損なわれたり破壊されるように見えるかもしれませんが、実際にはそうではありません。


これはとても大切な会話です。 これを大切に読み理解して下さい。

ポール:  ありがとう、ラジ。
貴方の指示を完全に受け入れます。 サンキュー、おやすみなさい。

ラジ:  おやすみなさい、ポール。
____________________
(#1)Bicknell Young, C.S.B.

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翻訳 岡上

Author:翻訳 岡上
ACIM - A Course In Miracles

hiro.okaue@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。